ようこそ♪
映画に関するコメントTBお気軽に〜〜

2005.03.03

アバウトシュミット

2002 60th ゴールデングローブ 脚本賞 男優賞

ABOUT SCHMIT

2002

定年退職し妻をも亡くした初老の心情を
見事に描いた名作…と思う

観る年代によってはまったく違う感想に
なるんでしょうねぇ〜これは。。

私はお勧め派です
あんな自分勝手な爺ちゃんに
なっちゃあかん、とも思うけど
そこまで知らずに貫いてきた自分というものを
振り返り 知り 気付く… 
そして 最後のあのシュミットの顔
泣けちゃって泣けちゃって…

あ〜もう一回みたいなぁ。。

監督/脚本/
アレクサンダー・ペイン
脚本/ジム・テイラー
原作/ルイス・ベグリー

出演/ジャック・ニコルソン
キャシー・ベイツ
ホープ・デイヴィス
ダーモット・マローニー
ハワード・ヘッセマン
ワタシの勝手で賞


★★★★★

ABOUT SCHMIT 107
この記事へのコメント
コメントを書く
name: [必須入力]

mail:

URL:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのTB-URL
http://blog.seesaa.jp/tb/33672243
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのTB
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。